top of page
top

安城市東栄町手づくりハザードマップ

 まちあるきを行う場合は、このページから投稿を行います。このページをブックマークしてください。

せいか

まちあるきをしよう!そして投稿しよう!

マップ

まちあるきの結果です!

投稿結果がこちらに集まってきます!時折、自分の投稿や他の人の投稿をを確認しておきましょう。みんなの気づきがちょっとずつ共有できていきます。

東栄町の3Dハザードマップはこちらから。※準備中

​安城市の3Dハザードマップはこちらから。

WS

迷子の投稿写真集(確認終了しました)

投稿してもらった、位置情報がわからない画像の一覧です。写真の位置がわかる人!グーグルマップを使って、写真の場所の位置情報(緯度と経度)を教えてくだださい。

手順は以下の通りです。

  • STEP1 迷子の投稿写真集を見て、自分が取った写真を確認しよう!

下の迷子の投稿写真集に、投稿写真があるか確認してください。

ある場合は、最初に行うべき画像に位置情報を保存する設定が完了していません。

STEP2を必ず行ってください。

  • STEP2 自分の写真があったら、今後画像に位置情報が保存されるようにスマホを再設定しよう!

画像に位置情報が保存されていないため、今後も投稿すると迷子の投稿写真にマップに掲載できません

必ず、画像に位置情報が保存されるようスマホを設定してください。

設定方法はこちらから。

  •  
  • STEP3 Google Mapを立ち上げ、撮影した場所を探そう!

Google Mapをつかうと、位置情報(緯度と経度)が確認できます。

Google Mapでの確認方法はこちらから(STEP3&4一緒に説明しています)。

  • STEP4 迷子の投稿写真をダブルクリックし、データフォームで座標情報を投稿しよう!

以下の写真をダブルクリックすること、投稿フォームに移動します。

投稿フォームの入力方法はこちらから(STEP3&4一緒に説明しています)。

まちあるき

1日目のワークショップの内容はこちら

1回目のワークショップの目標はこちら!

  • 知る!自分たちが住む地域の水害リスクを理解しましょう!

町内会事務所でお話しを聞き、水害リスクを学びます。

  • 探す!手づくりハザードマップに載せる情報収集をしてみましょう!

まちあるきを行い、写真撮影や写真データを投稿し、ジブンゴトとしてまちの情報収集をやってみます。

タイムスケジュールはこちら!

9:00~9:05 開会あいさつ
9:05~9:15 イントロダクション
9:15~9:30 東栄町における矢作川のリスクと対応策知る!
9:30~9:45  まち歩きでの着眼点データ投稿方法の説明探す!
9:45~10:00  まち歩きの班分け・ルート確認探す!
10:00~11:00  現地でまち歩きの実践探す!
11:00~11:10  休憩
11:10~11:25  投稿データの確認探す!
11:25~11:30  閉会あいさつ
 

まち歩きの班分け・ルート確認はこちら!

image (26).png

2日目のワークショップの内容はこちら

2回目のワークショップの目標はこちら!

  • 振り返る!手づくりハザードマップの記載内容を確認し、マップの活用方法についても考えましょう!

まちあるき結果をふりかえり、みんなであつめた情報の使い方を考えます。

  • 考える!水害時の避難を学びながら、一人一人の避難行動を考えよう!

安城市から水害時の避難行動を学び、災害避難カードをつくってみます。

タイムスケジュールはこちら!

9:00~9:05     開会あいさつ
9:05~9:35     投稿データの確認
9:35~9:50   確認結果の共有(各地区代表者による発表)
9:50~10:10   手づくりハザードマップの活用方法の話し合い
10:10~10:20   休憩
10:20~10:40   水害時の避難に関する基礎知識の勉強
10:40~11:10 災害避難カードの作成
11:10~11:20   意見交換
11:20~11:25 アンケート
11:25~11:30   閉会あいさつ

bottom of page